読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

製薬企業MRのためのギャオスの部屋

現役MRのギャオスが、製薬企業のMRという職業について語っていきます。営業の方のスキルアップにもお役に立てると思う情報を公開していきます。

1、MRのための情報発信ブログ

 皆さん初めまして!

MRのために、今日から「ブログ」をはじめました。

現役MRの通称、ギャオスです。

これからこの通り名でブログを書いていきます!

 私は現在外資系製薬企業に勤め、MRという仕事をしております。

 

MRとは、Medical Representative(医薬情報担当者)と訳され、

医薬品の適正使用を推進する役割を担っています。

 

これから本ブログでは、MRのこと、

医療業界のことを発信していく予定です。

またMRのためのお役立ち情報も発信していきます!

 

「なんでお前はMRのこと発信していくの?」

「そもそもMRなんて知らんし。」

って疑問を思う方いらっしゃると思います。ごもっともなご意見です。

 

そこで、まずは私がこのブログを書き始めようと思った目的についてご紹介します。

・MRになりたい学生(就活生)に現場のリアルな状況を伝えたい

(なってからこんなはずではなかったと思う人を減らしたい。)

 

・MRの社会的認知度や評価を上げたい

 

・医療に貢献できる人を増やしたい

 

・MRになりたいと思う人を増やしたい

(MRってこんなこともできるのか、という「やりがい」を伝えたい)

 

・いろんな人のMR・医療に対しての意見を収集したい

 

 

 

以上のような思いや目的意識から私はこのブログを書こうと思っています。

 

昨今、製薬企業は不祥事で、信頼感が失墜しつつあります。

(というかすでに失墜してます。)

 

でも実はかなり凄いこともたくさんして、社会貢献しているのも事実です。

 

私自身MRをしていて、「あ~製薬企業儲けてていいね、でも最近悪いことばっかりしてるじゃん。」というような話を耳にすることがあり、非常に悲しくなりました。

確かに当たっている部分もあるのかもしれません。

 

でもだからと言って、MR=医療に不必要なもの、

というように全MRが一色単にみられるのはあまりに不憫です。

 

「どうやったら医療貢献できるんだろう?」

現場で悩んで苦悶しているMRはたくさんいます。

MRだって医療に貢献できますし、

貢献したいと思っているアツイ思いを持っている人はたくさんいます。

そういったMRの「やりがい」という部分の話もしていきたいなと思っています。

 

MRを知ることは、

「薬をしること、医療を知ること、ひいては社会の一端を知ること」

にもつながります。

 

これから就職活動を始めるという方、選択肢の一つとしてMRをいれてみませんか?

このブログではどんな職業に就こうかなと悩んでる人に、

「MRいいですよ!」とおすすめする役割も担っていけたらいいなと思っています。

 

 

MRはやり方次第で医師・薬剤師・看護師並みに医療に貢献できる職業です。

私は心の底からそう思います。

皆の力で日本の医療をより良くしていきましょう! 

 

1発目の話から長文になりましたが、これからどうぞよろしくお願いします!

 

 

参考になったという方、
下の2つのバナーをそれぞれクリックして
応援していただければ幸いです。
 

 

 

 

f:id:gyaosroomformr:20151205162211p:plain 

【本日の要点】

MRは素晴らしい可能性のある職業

 

___________________________________

 読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)

 参考になったという方は、下のスター☆とバナーのクリックお願いします↓↓

フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!

ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。

MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。