読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

製薬企業MRのためのギャオスの部屋

現役MRのギャオスが、製薬企業のMRという職業について語っていきます。営業の方のスキルアップにもお役に立てると思う情報を公開していきます。

33、異業種交流

皆さんこんばんは!
ギャオスでございます!

久しぶりにブログを書こうと思います。

本日は人脈の広げ方ということで、一般的な異業種交流会について書かせていただきます。

MRは医療業界なので、医師や看護師、薬剤師や他社MRなどの知り合いはできるでしょうが、それ以外の業界の知り合いは中々社会に出てから作る機会はありません。
合コンでもしまくってたら、別かもしれませんが。。笑

合コンの相手も、大体は女医さん、看護師さん、薬剤師さん、事務さんなどの医療系職種です。

わたしの場合、異業種交流会にたまに参加して、他の業種の人と話す機会を作るようにしています。

例えば、営業職でもMRと生命保険業界では全然違ったりなど、話してみると楽しいですし、
学びも普段より多いような気がします。

地域のボランティアなどのコミュニティやお祭りに参加してもよし、英会話スクールに通うもよし。何か会社以外の人とと懇親を深める機会を設けることをお勧めいたします。

異業種交流では中々時間も限られていますので、深い話までできなかったりすることが多いものです。

その場合はその方と、名刺交換したりFacebookで繋がってもらうようお願いして次以降につなげる手はずを整えましょう。

Facebookでは、情報を発信していたりする人もいて、その人の興味のある分野もわかって面白いです。異業種交流延長戦という感じです。

もし面白そうだなと思ったら、メッセンジャーなどのメッセージ機能もございますので、参加させてもらうようにお願いしていくと仲間が増えていくと思います。

これからMRは地域包括ケアシステムとの絡みで、より一層医師以外と関わりを持つことが多くなります。
そのためにも一刻も早く、
広い世界を見るように意識して行動していくことは後々に活きてくると思います。

f:id:gyaosroomformr:20151229200029p:image
【本日の要点】
異業種交流会は自分の世界や視点を広げてくれる。

____________________________________
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。