読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

製薬企業MRのためのギャオスの部屋

現役MRのギャオスが、製薬企業のMRという職業について語っていきます。営業の方のスキルアップにもお役に立てると思う情報を公開していきます。

42、自分の武器は何か?

 

皆さんおはようございます!

ギャオスでございます。

 

本題に入る前に、お礼を伝えさせていただきます。

昨日ブログの1日のアクセスが100を超えました^^v

少しずつ多くの方に見ていただけているような気がします。

毎日の励みになりますので、ぜひ今後ともよろしくお願いします!

 

またこのブログを通してではないのですが、

MRになりたいという学生さんから相談を受けることも

少し出てくるようになりました。ありがとうございます!

 

 

 

さて、

本日は、「自分の武器は何か?」把握することの

重要性について述べさせていただきます。

 

就活生の方であれば、

自己分析や他己分析を行ったことがあると思います。

 

これを行うことで、

自分の長所や短所が見えてきます。

長所:集中力がある、継続力がある、思いやりがある、誠実であるなど

短所:飽きやすい、時間にルーズ、自分勝手、など

 

内容はここでは触れませんが、

私は他己分析が非常に重要だと思っています。

 

他の人から見て、自分はどう映っているのか?

 

MRは顧客に対して、様々なサービスを提供していきます。

評価をするのは自分ではなく、顧客です。(もしくは会社の上司・同僚)

ですから、他の人から自分の良い点を挙げてもらうと

自分の強みが見えてきます。

 

例えば私を例にとると、

他の人からは、「誠実だ、マメだ」とか、言ってもらえるケースが多いのです。

しかし、はっきり言って、私自身は真逆の人間だと思っています。

(計算高いですし、約束を破ることもあり、誠実ではないです。)

 

でもほかの人から見た私は、そういう人間なのです。

 

つまり、

自分の思いもよらなかった部分が強みであったりするケースが

往々にして、あるということに気がつきました。

 

自分自身が強みと思う部分を伸ばすということも大切ですが、

まずは他の人から、自分はどう思われているのか?

特に素晴らしいと思ってくれている部分はどこなのか是非把握してみてください。

 

これは仕事をしていて、顧客と仲良くなると、自然と向こうから

言ってくれるケースが多いです。

 

それを聞き逃さないようにしてみてほしいです。

何人か聞いていると、重複している部分があることに気が付きます。

他人から見た自分の強みが見えてきます。

 

強みを意識しすぎるのも問題ですが、

心に留めておくぐらいの意識はもっておくと

得をすることが多かったので、このテーマについて書かせていただきました。

 

同じようなことを繰り返し述べてしまいました><

今日はこの辺で。

 

それでは、明日以降もどうぞよろしくお願いします!

 

 f:id:gyaosroomformr:20160125062726p:image

【本日の要点】

他の人から見た、自分の長所が

MRとしての強みになる。

____________________________________

 

 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)

 

 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓

 

もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、

 

是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。

 

フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!

 

ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。

 

MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。

 

もしある場合は、そちらもまずはコメント欄にお願いします。