読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

製薬企業MRのためのギャオスの部屋

現役MRのギャオスが、製薬企業のMRという職業について語っていきます。営業の方のスキルアップにもお役に立てると思う情報を公開していきます。

50、本(読書の重要性)

皆さん、こんにちは!

ギャオスでございます!

 

気が付けば、ブログも50回になっていました。

以前何を書いてしまったか、忘れたりもして、

なるべく重複はないようにしたいですが、していたらごめんなさい。

そして読んでくれている皆さん、ありがとうございます!

 

本日は、「本(読書の重要性)」

について書かせていただきます。

 

最初にいくつか質問をさせてください!

皆さんは本を読むでしょうか?

また読む場合にはどのようなジャンルの本を読むでしょうか?

そして年間何冊ぐらい読みますか?

 

目的意識を持って行う読書や、

ただ何気なく行う読書どちらもあっていいと思います。

 

ただ、この人色々知ってるなとか仕事で結果を残している人、

考え方のしっかりした人、どこぞの社長などは大体読書家です。

 

これはなぜかと考えてみたときに、恐らくいろいろな人生や経験を

本を読むことで蓄えることができるからではないかと思います。

 

また本には書き手の想いなども詰まっていますから、

いろいろな人の意見に触れることもできます。

そうすると人と話すときでも、決めうちせずに相手の話を最後まできちんと

聴こうという精神が育まれるのではないかなぁ、と思います。

 

MRを例にとりますと、

表現力が身につくというメリットがあると思います。

会社が発するキーメッセージをそのまま発していたら、

大体医療従事者には響かないと思います。

 

会社のキーメッセージそのままではなく、

自分の蓄えてきた語彙力・表現力をフル動員して、

自分の言葉で伝えてみると、伝わったような気がすることが多いです。

 

本を読む。

これはMRに限らず、すべてのヒトにとって、

行っていく必要がある事柄のような気がしています。

 

本日の内容はここまでです。

それでは、また!

 

 f:id:gyaosroomformr:20160213144844p:image

【本日の要点】
本を読むことで、様々な経験ができる。
また、表現力が身に付き、人間力に厚みが出る。
____________________________________
 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 
 
もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、
 
 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
 
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
 
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
 
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。