読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

製薬企業MRのためのギャオスの部屋

現役MRのギャオスが、製薬企業のMRという職業について語っていきます。営業の方のスキルアップにもお役に立てると思う情報を公開していきます。

61、メンターはいますか?

皆さんこんばんは!

ギャオスでございます!

 

本日は「メンター」というテーマについて

述べさせていただきます。

 

まず、メンターって何でしょう?

メンタリング - Wikipedia

 

ウィキペディアによると、

指示や命令によらず、対話による気づきと助言によって、

自発的・自律的な発達を促す人

のことを言うようです。

 

「信頼できる相談相手」

と言い換もんnえることもできるかもしれません。

 

さてここで第二の質問です。

会社の中でメンターと呼べるような存在の方はいますか?

上司でも先輩でも、同期でも、結構です。

 

でも会社の中で、そのような人がいないケースもあると思います。

特に仕事の悩みやキャリアの悩みって、案外同じ組織で仕事をしている人には

相談しにくかったりするものですもんね。

 

最後に、第3の質問です。

会社内にメンターがいないとき、会社内に限らず

あなたが相談できる相手は誰かいますか?

恋人でもよいですし、学生時代の先輩や友達でもよいですし、

バイト時代のつながりでも良いかと思います。

 

第二、第三の質問の答えがNOのかた、

すなわち「自分にはメンターはいません」となってしまうと、

困ったときに、自分一人で抱え込むことになってしまいます。

 

そういった方には、セミナーや大学院に通うですとか

地域のコミュニティー活動に参画する、趣味やスポーツを通して

そのような人を作ることをお勧めします。

 

世界には現在人口が70億人以上います。

それぞれがいろいろな考え方を持っています。

あなたにとって、最高のメンターがどこかにいるはずです。

 

最近、私にも

あっ、本当に困ったらこの人に相談しようという

メンターと思える存在が見つかりました。

 

いざという時にそういう存在が何人かいると

精神的に非常に安定します。

 

自分の力で何とかすることももちろん重要ですが、

自分一人の力で解決できることって限定的です。

 

困ったときには、メンターが非常に重要な役割を果たしてくれると思います。

ご参考になれば幸いです。

 

 f:id:gyaosroomformr:20160424122306p:image

【本日の要点】

MRにとってメンターは必要不可欠。
悩みを相談できる人を何人か作ろう!
____________________________________
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。