読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

製薬企業MRのためのギャオスの部屋

現役MRのギャオスが、製薬企業のMRという職業について語っていきます。営業の方のスキルアップにもお役に立てると思う情報を公開していきます。

93、真のダイバーシティとは?

 

皆さん、おはようございます!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

いきなり少し突拍子のないタイトルで

読んでくれている方が少ないかもしれません^^;

 

ダイバーシティとは、ということについて

考えてみたいなと思い、記事を書くことにしました!

 

ダイバーシティとは何でしょう?

英単語でスペルはdiversity、「多様性」と訳される言葉です。

 

最近、企業でダイバーシティを推進する所が

増えてきました。専門の部署を設けるような会社もあります。

 

性別で差別したりするな!、というようなことをうたっている

会社が多いです。

それと、女性の管理職が少ないので、何年までに何パーセントまで

管理職比率を増やす、など目標値を定めています。

 

このような施策は、

良いことである反面、ある一定の危険性があると思います。

本当の実力や働きぶりで判断されず、「女性だから」と短絡的に

優遇してしまう可能性です。

 

もしそのような会社になってしまうと、

それによって、本当に実力のある人が損をするような

対応をとることも出てくるかもしれません。

 

それでは、

真のダイバーシティとは呼べないかもしれませんね。。

 

私の考える真のダイバーシティとは下記のようなものです。 

 

「性別・シニア・国籍などのカテゴリーに分けて、個々人を判断するのではなく、

その人個人として判断すること」

 

簡単なようで難しいところがあると思います。

おそらく真のダイバーシティを推進するには、

国の違いによる文化の違いを知っていて、それに対して寛容になる必要があります。

もっと言えば、違うことが当たり前であるとみんなが思っている必要があります。

 

最近、ダイバーシティという言葉を使う企業が増えてきて、

先ほど申し上げたような懸念が出てきたので、

本日はこのような内容で記事にしました。

 

ダイバーシティが真の意味で推進されれば、

イノベーションが推進される可能性は高まると思います。

 

イノベーションは企業活動の源泉です!

今後の各会社の動きに是非期待していきたいものですね。

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます!

参考になった方は、バナーをクリックして

ブログを応援してください♪↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 医療従事者・MRへ
にほんブログ村

 

 

 f:id:gyaosroomformr:20160607095136p:image

【本日の要点】

真のダイバーシティとは、

性別・シニア・国籍などのカテゴリーに分けて

個々人を判断するのではなく、その人個人として判断すること

 

 

【本日の注目記事】

医師とMRの“スレ違いTop3”とは? | medimove MRの転職を応援しています。

 

「世の中の逆を衝け!」今あなたに必要な言葉が『エンゼルバンク』にある! | 三田紀房 公式サイト

 

就活面接6月解禁なのに…「内定」もう5割 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

 

頂点にいる人は「具体的な努力」を続けている | プロフェッショナル対談 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

____________________________________
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰も3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC800・薬剤師・MRなど