製薬企業MRのためのギャオスの部屋

現役MRのギャオスが、製薬企業のMRという職業について語っていきます。営業の方のスキルアップにもお役に立てると思う情報を公開していきます。

95、MRの配属地(勤務地)について

皆さんおはようございます!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪
ブログ管理人のギャオスでございます。
 
 
本日はMRの配属地(勤務地)について
記事を書きます。
 
 
配属地や転勤は
MR、MRを志望している学生さん共に
気になる話題ではないかと思います。
 
 
新人で入社すると、
配属はどのように発表されるのでしょうか?
 
 
まずはわたしの場合を紹介します。
入社してからの研修も終わりにさしかかった
8月ごろ、その日はやってきました。
 
 
まず、どこの支店配属になるかが発表になりました。(北海道か東北か関東かなど)
 
 
 
そして、その1-2週間後、全国47都道府県の中のどこの営業所に配属かが発表されました。
 
この細かい営業所まで発表になるときは、
日本地図がスライドで映し出され、
北側の北海道からそれぞれ発表されました。
 
 
同期の中には、「絶対に東京や関東圏がいい」
と言っていた人がいて、北海道や東北になるや、人目を気にせず号泣する人もいました!笑
 
全国転勤ということを知ってて、入社したはずなのに、
少しオカシな話ですよね^_^;(仕方ないんですかね。。)
 
 
 
わたしが地元に執着心がなさ過ぎただけなのかもしれませんが、
わたしはどこでもよいと思っていました。
実際今でもそう思いますし、逆に地元に配属されなくて良かったと思うぐらいです。
 
 
「住めば都」という言葉がありますように、
配属になった土地はどこでも素晴らしいところがあり、
きっと皆さん好きになると思います。
(逆になれなかったら、MRとして成長していくことは難しいと思います。)
 
与えられた環境下で頑張ることが出来ないということなので、
そもそもサラリーパーソンに向いていないかもしれません。
 
 
「配属された土地の医療や先生方に貢献したいと思える程、
配属地を好きになれるかどうか。」
 
これって、MRとしての資質を見極める1つの判断基準だとおもいます。
 
 
そうは言っても、ご両親の介護などの家庭の事情や、
交際相手や結婚相手の都合などで、
地元や特定の地域への配属を希望する人もいるでしょう。
 
 
そういったときに、希望の県に配属することはできないのでしょうか?
 
 
実は方法はございます。
コントラクトMRや中途入社で他社のMRに転職するという方法ですと、
事前に希望勤務地を聞いてもらえるときがあります。
 
 
皆さんは、全国津々浦々ランダムに配属されるのと、
自分の地元や行きたいところに配属されるのと、
どちらがよいと思いますか?
 
わたしの個人的な意見は前者です。
なぜなら、若いときは慣れない土地を含め色々なところに配属され、
様々な経験をしたほうが
後々の自分の成長につながるとおもったからです。
 
 
わたしは関東圏に医師の友達がかなりいたので、
もし関東に配属になったら徹底的にその情報網を駆使して
仕事をしていたと思います。
 
 
しかし配属になったのは、
「福岡」という、全くそれまでご縁のなかった場所でした。
 
関東なら使えた裏ワザも使えなかったワケです。
そうなると、認められるためには、
 
自分自身が更に努力するしかなかったのです。 
正直かなり大変でしたが、
今は日本全国どこにいっても自分はMRとしてやっていけるのではないか
という自信があります。
 
これを読んでくれている皆さんも、
ぜひ、変に配属地に執着心を持たずに
おおらかな気持ちで全てを受け入れて行ったら、
ハッピーなMR人生が送れるのではないかと思います。
 
 
本日の内容は以上です。
ご参考になれば幸いです♪
 
今日も読んでくださって、ありがとうございます!
 
参考になった方は、下のバナー(2つ)をクリックして応援してください♪

にほんブログ村 病気ブログ 医療従事者・MRへ
にほんブログ村


ビジネス・業界 ブログランキングへ

f:id:gyaosroomformr:20160608120226p:image
 
【本日の要点】
配属地に対する執着心は持たないほうがハッピーになれる。
もしどうしても執着があるなら、コントラクトMRか中途入社で他社MRに転職するという方法もある。
 
 
 
【本日の注目記事】
 
 
 
 
 
 
 
____________________________________
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰も3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC800・薬剤師・MRなど