読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

製薬企業MRのためのギャオスの部屋

現役MRのギャオスが、製薬企業のMRという職業について語っていきます。営業の方のスキルアップにもお役に立てると思う情報を公開していきます。

164、製薬業界のルール(公正競争規約とプロモーションコード)

皆さん、こんばんは!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

本日は製薬業界のルール

「公正競争規約

医療用医薬品製造販売業公正取引協議会」と

「プロモーションコード

http://www.jpma.or.jp/about/basis/code/pdf/promotion.pdf」について

記事を書いてみようと思います。

 

現役MRの方にとっては、

常識ですが、我々MRは公正競争規約(俗にいう公競規:こうきょうき)

とプロモーションコードは守らなければならないルールです。

 

弁当の単価の上限が決まっていたりするわけです。

あとは、例えば勉強会もしてないのに弁当提供するのは禁止ですよとか

様々な禁止項目やOKな項目が定められています。

 

知らずに悪いことをしてしまっても、違反です!

赤信号を無視しちゃいけないとわかってて、突っ込むようなもんです><

 

つまり、これら2つのルールは我々MRにとって、

知ってなければならないバイブルでもあるわけです。

 

逆に言えば、できることを正確に把握しておくことは

MR活動において武器にもなります。

知識を悪用して、すり抜ける方法が考えたりする人も言いますが。。

 

でも、このルール個人的には、

もう少し変化させてほしいなと思います。

 

真に医療者の欲している情報が、

このルールのせいで提供できなかったりします。

 

 

最後に注意点ですが、

プロモーションコードについては、業界で定められたものと

自社で定められた社内プロモーションコードもございます!

 

例をあげますと、業界のプロモーションコードでは弁当単価3000円

超えない範囲とされていますが、会社によっては、2000円を超えない

範囲とより厳格なルールが決められていたりします!

 

自社ではルール違反でも、他社MRが同じことをしても

ルール範囲内ということもある!ということです!

 

 

本日の内容は以上です。
 
参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪
 
 
 
 
 f:id:gyaosroomformr:20160928231208p:image
 
【本日の要点】
公競規とプロモーションコードはMR活動をするうえで、必須のルール。
知っておくことでルール違反をせずに済む。 
 
【本日の注目記事】
 
 
____________________________________
 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC800・薬剤師・MRなど