読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

製薬企業MRのためのギャオスの部屋

現役MRのギャオスが、製薬企業のMRという職業について語っていきます。営業の方のスキルアップにもお役に立てると思う情報を公開していきます。

202、信頼関係ができていないと起こること

皆さん、こんにちは!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

本日のテーマは

_____________________

  信頼関係ができていないと起こること

_____________________

です!

 

 タイトルの通り、信頼関係が出来ていない状態で

MRとして仕事をしていると、どういうことがおこるのか

私の過去の事例をお伝えします。

 

 

先日私が通うMR向けの塾で、

「自己開示」ということを習いました。

 

自己開示とは、心理学の用語でもあり、

自分について相手にお伝えすることです。

自分のことの中でも、特に恥ずかしいことや、

コンプレックスに思っていること(失敗)などを

カミングアウトすると共感してもらえるそうです。

 

私も皆さんに、私やこのブログのビジョンに共感してほしいので、

今回自己開示を実践してみることにしました。

 

正直、この事例を開示することは、

かなり恥ずかしいです。

できないMRの典型例みたいな感じです。

 

でも話します!!

それでは、いきます。

 

 

私が2年目ぐらいで比較的初期のMRだったとき、

とある開業医でその出来事は起こりました。

 

当時、私は製品の案内を一方的にひたすらコールする

いわゆる宣伝メイン型MRでした。

 

先生との関係性もできていなかったとおもいます。

 

その先生は比較的優しい先生で、

サバサバした雰囲気ではありましたが、

こちらの言うことは「うんうん」とうなづきながら

よく聞いてくれているように見えました。

 

 私はいつものように宣伝(製品の情報提供)を終え、

「ご面会いただきありがとうございました!!」とつたえ、

扉をしめている最中にその出来事は起こりました。

 

 

扉を閉め終わる、

正にその瞬間、、、

 

先生の手が、私の渡した製品パンフレットを

ゴミ箱にガサっと捨てるところを

見てしまったのです!!

 

いや~~

当時はこれはかなりショックでしたね!

 

まさに、

Oh my goodness!とか

I was shocked!!!のレベルの衝撃でしたよ。。。

 

今ではネタにしていますが。。^^;

 

 

そこから、もう少しやり方を変えようと思ったのでした。

 

一方的に情報提供するだけでなく、

先生に質問をしたりして、

ニーズを引き出すための努力をしました。

 

おかげで、今ではその先生からも、

いくつかの新製品を採用いただき、ある程度使ってもらっています。

 

あの決定的瞬間をみたからこそ、

今があると思います!

 

でも、あの時、パンフレットを捨てた先生に

怒りを感じるのではなく、

自分に問題があると考えたことは、

評価すべき点だったと我ながら思っています。

 

人はついつい、相手側に問題があるとおもいたくなる生き物です。

たしかに、相手に問題があるケースもあると思うのです。

ただし、それでは物事は中々好転していきません。

 

なぜなら、

他人は中々変えられないからです。

 

ただし、

自分は変えられます。

これも簡単なことではありませんが、

意識次第で、いくらでもできることです。

 

是非、皆さんもこの点を意識してみてください!

その瞬間から、何かが変わっていくはずです。

 

 

 

結局、偉そうなことを言ってしまいました(笑)^^;

 

パンフレットを捨てられるMRにならないために、

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

本日の内容は以上です!

 
参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪
 

 

 

f:id:gyaosroomformr:20161212012019p:plain

 

 

 
【本日の要点】
信頼関係ができていない顧客に製品情報(パンフレット)を案内しても、
捨てられるのが関の山。 
 
 【本日の注目記事】
____________________________________
 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC800・薬剤師・MR・薬学検定1級・漢検2級など