読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

製薬企業MRのためのギャオスの部屋

現役MRのギャオスが、製薬企業のMRという職業について語っていきます。営業の方のスキルアップにもお役に立てると思う情報を公開していきます。

253、自社品か他社品か迷った時に

皆さん、こんばんは!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

 

本日のテーマは

_________________

  自社品か他社品か迷った時に

_________________

です!

 

よく次のようなことを言う人がいます。

 

「私は患者貢献がしたいから、

自社医薬品ばかりではなく 、

場合によっては他社医薬品をオススメすることもあります。」

ということです。

 

この内容について、

少し今回は深堀したいと思い、記事を書いてみました。

 

「他社製品を勧める」、それは本当に良いことでしょうか?

そもそも自社製品と他社製品、どちらがその患者さんに適しているか

真の意味で判別できる人などいるのか?ということです。

 

かくいう私も他社品を勧めることがございます。

それはどのような患者さんなのかというと、

講演会や普段の専門医の先生との話のなかで、

Dr.の先生方が他社製品がお勧めできると話していた場合です。

 

でも専門医の先生方でも、

意見が分かれる場合もあります。

そもそもエビデンスはまだでていないから、

エビデンスレベルだけでは判断のしようがない場合がございます。

そのような時に、MRはどのような対応をとればよいでしょうか?

 

飲み方(一日1回か、2回か)や

代謝経路(肝代謝か腎排泄か)や

副作用発現頻度などから判断していってもよいと思いますし、

それでも判断がつかなければどうしましょう? 

 

これは難しいテーマだと思いますが、

私の中での結論は、

その時は「自社医薬品を勧める」ということです。

 

なぜなら自社医薬品であれば、

自分が一番よく知っていますし、

責任もとれるからです。

 

他社医薬品に関しての知識は、

添文レベルや製品情報概要ぐらいの

レベルの話は理解していますが、細かい文献などの情報は

他社のMRぐらいならばまだしも、

他社のプロマネほどは理解していないと思っています。

 

中途半端な知識しかもたない医薬品を勧めるのは、

責任逃れにもなりかねない行為だということは

覚えておいてほしいです。

 

仮に勧めるのであれば、

その他社品担当のMRにその後のフォローを

お願いするぐらいの対応はした方が良いと思います。

 

そうでなければ、

MRとしての真の責任を果たしたことにはならないと思っています。

 

 

そういった意味では、

競合他社だからいがみ合うなんてことはある種ナンセンスなんです。

 

対応を依頼したら、すぐに動いてくれるぐらいに競合他社とも

関係を築けているのが真の患者貢献ができるMRの姿ではないでしょうか?

(なかなか向こうが心を開いてくれないと難しいこともございますが。。)

 

 

 

本日の内容は以上です!

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

 
参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪

 

 

 

f:id:gyaosroomformr:20170305162801p:plain

 

 

 

【本日の要点】
自社品か他社品か迷ったら、自社品。
理由は他社品の詳しく理解することには限界があるし、
自社品であれば、自分が責任を取れるし、自社品の方が知識があるから。
 
 
 【本日の注目記事】

薬局における『サービスデザイン』 - 医心 QLifePro

 

1人当たり時価総額が高い300社ランキング | 企業ランキング | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

最新!「新・企業力ランキング」トップ300社 | CSR企業総覧 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

【厚労省】費用対効果の本格導入検討-18年度から新薬含め実施 - QLifePro 医療ニュース

 

【編集後記】

中華料理。

中華料理は好きですか?

 

辛さを活かした四川料理

素材の風味を活かした広東料理などございますが、

皆さんはどちらがお好みでしょう?

 

中華料理は、毎日食べるには油を使い過ぎで体に悪いのではないかと思うことがあります。

でも、飲み会などをするとリーズナブルなお値段で、おなか一杯になるお店が多いので、

ありがたいなと感じます。

特別にオチはありませんが、最近マーボードーフを食べたので、

中華料理を話題にしてみました。。

 

 

f:id:gyaosroomformr:20170305163418j:plain

 

 ____________________________________

 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC800・薬剤師・MR・薬学検定1級・漢検2級など