読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

製薬企業MRのためのギャオスの部屋

現役MRのギャオスが、製薬企業のMRという職業について語っていきます。営業の方のスキルアップにもお役に立てると思う情報を公開していきます。

294、あなたは〇〇恐怖症

皆さん、こんばんは!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

 

本日のテーマは

____________

  あなたは○○恐怖症

____________

です!

 

本題に入る前に2つお知らせです。

①メルマガ始めました(内容は、業界のニュースを一つ取り上げ、私の解釈や意見を

追加しているというものです。)

下記URLから『登録』ボタンを押すと簡単にご登録いただけます。

是非今すぐご登録ください(無料)➡ 検索結果 - まぐまぐ!

  

 

②6月24日(土)MRの勉強会、参加人数10名突破しました。

定員は30名です!

中には東京から来てくださるツワモノもいます。

気になる方はぜひ早めにお申し込みください。

292、いよいよ第2回開催!参加募集開始! - 製薬企業MRのためのギャオスの部屋

 

 

さて、それでは本題に入ります!

皆さんは何かに対して恐怖心をいただくことがあるでしょうか?

 

アリがちなのは、

高いところが怖いという高所恐怖症だとか、

人と話すのが怖いという対人恐怖症だとか、

以前お酒で苦い経験があるというアルコール恐怖症だとか、

他にも、運転・医療・昆虫などいろいろあると思いますが、

 

MRにありがちなのは何でしょうね?

考えてみてください!

 

実際にMRさんから話を聞いた結果、

上司恐怖症・営業恐怖症・数字恐怖症・将来恐怖症・競合恐怖症

などがございました!

 

それぞれ簡単に説明していきましょう!

◆上司恐怖症

→とにかく上司が怖い、自分の理念(患者中心主義)とは乖離した行動を要求される。

具体的には、詰めの要求など不本意な行動を要求されるというものです。

 

◆営業恐怖症

→お客さんで苦手な人がいたりすると、MR活動や営業活動自体に恐怖心を持つ人が出てきます。また仕事でヘマを続けてしてしまったりしてもこの状況に陥る人がいます。

 

◆数字恐怖症

→計画達成が出来ない人が、この現象に陥ることがあります。

 

◆将来恐怖症

→MRという職種が不要論の流れから、なくなるのではないか?という疑問や、

自分の願うキャリアパスを実現できるのかという不安から将来に不安を抱く人がいます。

 

◆競合恐怖症

→競合にボコボコにされてしまうと、競合に対して恐怖心を抱くMRさんもいるようです。

半分ノイローゼ気味になる人もいますね。

 

単純に○○恐怖症と言っても、いろいろありますね!

でも悩んでいる人がいたら、周囲の人が助けてあげることもできるはずです。

 

MR自体は、悩んでも立ち直れる能力も含めて適性だとはおもいますが、

周りに悩んでいる人がいないかどうか、あなたもぜひ察する能力を身に付けて

欲しいなと思います。 

そして、あの人悩んでいるかもな、という人を発見したら是非

手を差し伸べて、助けてあげましょう!

 

悩んでいる人は、いわば患者さんみたいなものです。

我々MRは普段患者さんと触れ合うことができませんが、

そういう時というのは、

ある意味患者さんに直接お役に立てる瞬間ともいえると思います。

 

本日の内容は以上です!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪

 

 

  

 

 

f:id:gyaosroomformr:20170526225939p:plain

 

 

 

 

【本日の要点】
 恐怖症にもいろいろあるが、MR特有の恐怖症もある。
周囲に悩んでいる人がいないか、意識していくようにしよう。
 
 【本日の注目記事】

サラリーマンにオススメ漫画5選 - Yahoo!ブックストア

 

社説:製薬会社からの資金提供 新法を不正抑止の契機に - 毎日新聞

 

開成中・高校長に聞く AI時代に必要な能力 :日本経済新聞

 

最新!「CSR企業ランキング」業種別トップ20 | CSR企業総覧 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

 

【編集後記】

 人間の不満の源

最近思うことがあります。

それは人間の不満は、大半が他人との比較で始まるということです。

たとえば、給料が少なくて悩んでいる人も周囲にもっと給料もらっている人が

いるからそのように思うのではないでしょうか?

そう考えると、他人との比較のパラダイムから抜け出せれば、

不満という感情が少なくなるのではないかと思います。

 

 ____________________________________

 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC800・薬剤師・MR・薬学検定1級・漢検2級など