製薬企業MRのためのギャオスの部屋

現役MRのギャオスが、製薬企業のMRという職業について語っていきます。営業の方のスキルアップにもお役に立てると思う情報を公開していきます。

313、人類がアップデートされる瞬間

内容は近日公開します!

312、言葉を選ぶとストレスも溜まる

内容は近日公開します!

311、礼節を重んじる

皆さん、おはようございます!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

 

本日のテーマは

____________

  礼節を重んじる

____________

です!

 

 

本題に入る前にお知らせです。

◆メルマガ始めました!

内容は、業界のニュースを一つ取り上げ、

私の解釈や意見を追加しているというものです。

下記URLからメルマガを送ってほしい「メールアドレス」を入力して、

『登録』ボタンを押すと簡単にご登録いただけます。

是非今すぐご登録ください(無料)➡ 検索結果 - まぐまぐ!

  

それでは本題に入ります。

 

 

 

本日の内容は以上です!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪

 

 

  

 

 

 

 
【本日の要点】
 
 
 
【本日の注目記事】
 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC800・薬剤師・MR・薬学検定1級・漢検2級など

310、恐怖のPIP(リストラのリアル)

皆さん、おはようございます!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

 

本日のテーマは

__________________

  恐怖のPIP(リストラのリアル)

__________________

です!

 

 

本題に入る前にお知らせです。

◆メルマガ始めました!

内容は、業界のニュースを一つ取り上げ、

私の解釈や意見を追加しているというものです。

下記URLからメルマガを送ってほしい「メールアドレス」を入力して、

『登録』ボタンを押すと簡単にご登録いただけます。

是非今すぐご登録ください(無料)➡ 検索結果 - まぐまぐ!

  

それでは本題に入ります。

 
MR不要論がこれだけ言われると、
MR不要⇒MR減少⇒MRリストラのフローを
思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか?
 
つまりは、
MRはリストラの対象になりうる、
と不安に思う方もいるのでは?ということです。
 
そうですね、実際あると思いますよ。
会社によってはされてますしね。
 
ちなみに。。
私も不安です。(苦笑)

 

先日スゴイ話を聞きました。

これまで外資系の製薬企業であっても、

余程変なことをしない限りは、新卒でリストラされることは

ないだろうと決め込んでいました。

 

しかし、少なからずあるみたいです。

新人でもリストラ。。

 

これはさすがに内資はないです。

(そう信じたい。現時点では。)

 

でも、外資は少なからずあるらしい。

これはスゴイ事実!

 

ということは、

やっぱりこれから入社する内定者の皆さんは

即戦力を期待されるということです。

 

私たちの時代はまだ大丈夫でした。

かなり即戦力期待されつつある時代でしたが、

今ほどではなかったのです。

 

それが今はどうでしょう!?

「新人だから仕方ないよね。。」なんて言葉は聞こえてきませんね。

 

「新人なのに何でできないんだ。。研修で散々勉強したやろ!?」

ぐらいに変化してしまっています。

新人だったら、デキルMRであるのが当たり前になってきているのです。

 

更には、今回出来なきゃクビですよの

基準ともいえるPIP(業務改善計画)を一年目の新人に出す会社も

あるということです。

 

PIPについて知らない方もいるかと思うので、

分かりやすいサイトのURLをいくつか添付しておきます!

PIPとリストラ | 労働問題・解雇リストラに強い弁護士

 

 

 

ついに、ここまで来たか。。って感じですね。

でも外資はそれだけ、結果出せば、ジャンプアップできる環境にありますし、

ハイリスク・ハイリターンは仕方ないことですね!

 

実は私も、入社3年間は、つねに退職届をバッグに忍ばせて、

MR活動をしていました。

それぐらいの覚悟を自分自身で作っていたということです。

 

是非皆さんも適度な緊張感で

日々のMR活動を楽しんではいかがでしょうか?

 

かなりシビアな記事を書いてしまいましたが、

聞いたことはやっぱり記事にしないとですね。

 

私の胸の内にしまっておくだけは、

申しわけないので。

 

とにかく、どこでも働いていけるような

能力を身に付けて自分を磨いていく。

 

そうすれば仮にリストラをされる危険性にさらされても、

そこまで極端に焦ることは、なくなるのではないかと思います。

 

今後も世の中の変化を、できる限り早めにキャッチして

このブログではお伝えしていくように心がけます。

 

本日の内容は以上です!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪

 

 

  

 

f:id:gyaosroomformr:20170622222212p:plain

 

 

 
【本日の要点】
 ついに始まった。。一年目のPIP。 
 
【本日の注目記事】

「それでは逆に遅くなる」ボルトが桐生へ贈った言葉に、共感続々! – grape [グレイプ]

 

就活生の入社後の活躍、AIが予測? 変わる採用選考:朝日新聞デジタル

 

生活習慣病薬、アジアに的 第一三共やエーザイ :日本経済新聞

 

ネットで薬局に相談 リクルートが新サービス :日本経済新聞

 

【編集後記】

ノルマ(計画)達成

1~6月(上半期)のノルマを先日達成しました。

大体どこの製薬企業もクォーターごと(3か月)や半期ごと(6か月)に

ノルマ課せられるわけです。案外嬉しいものです。

やはりMRや営業職で計画を達成出来ているか否かは、

達成感が天と地ほども違います。

もちろんボーナス(賞与)の額も変わりますし、

チームや上司の雰囲気も変わるでしょう。

補足しておきますと、

達成できない人は毎日メチャクチャつまらなそうにしています。

あの雰囲気って顧客にも伝わってしまいますね。。。

わるい流れはドンドン悪くなっていき負のスパイラルに陥るでしょうし

良い流れが出来れば、どんどん良くなる正のスパイラルに乗るでしょう。

皆さんには、絶対に正のスパイラルに乗ってほしい。

私のブログで少しでもそのためのコツをお伝えできたらと思っております。

 ____________________________________

 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC800・薬剤師・MR・薬学検定1級・漢検2級など

309、根性見せんかい!

皆さん、おはようございます!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

 

本日のテーマは

____________

  根性見せんかい!

____________

です!

 

 

本題に入る前にお知らせです。

◆メルマガ始めました!

内容は、業界のニュースを一つ取り上げ、

私の解釈や意見を追加しているというものです。

下記URLからメルマガを送ってほしい「メールアドレス」を入力して、

『登録』ボタンを押すと簡単にご登録いただけます。

是非今すぐご登録ください(無料)➡ 検索結果 - まぐまぐ!

  

それでは本題に入ります。

 

経験・勘・根性

俗にいう3Kという言われるものの、

一つに根性がある。

 

根性とは「根っこ」の根の字と、

性格の「性」の字から成るわけだが、

その意味をどのように理解しているだろうか?

 

試しに、ネット検索をかけてみると

次のような意味があるらしい。

こんじょう【根性】の意味 - goo国語辞書

 

ここでの私の定義づけは、

「物事を粘り強く最後まで やり通す精神力や実行力」

としたい。

 

何故いきなり、

根性という単語を持ち出し、

その言葉の意味を説明をしだしたのだろうか?

 

理由は単純で、

この「根性」を皆さんに、強く強く強く求めたいからだ。

また、今後自分自身もこの言葉を大切にしていきたいと考えたからだ。 

 

暑苦しい、と感じられた方もいるかもしれない。

しかし、根性を持っている人があまりに少ない気がする。

 

就活に関してはこれまで幾人もの相談に乗ってきた。

軽い相談も含めると、30人は軽く超えている。

 

そのほとんどが、

コメントや相談を相手から求めてメッセージしてくるケースだ。

勿論私は自分なりの回答を、相手に発信する。

 

 

「しかしだ!」

その回答に対して、

スルーされるというケースは少なくない。

 

泣きたいという気持ちを通り越して半分呆れてしまいますよ(苦笑)

 

私の回答レベルが拙くて、質問者が見切りをつけたということもあるだろう。

けれど、私は自分の時間を使い、それなりに頭も使い、回答しているのだ。

 

この回答は私が自分なりに情報収集のアンテナを張り巡らせて、

7年間近くの現場経験で培ってきたものだ。

しかも情報収集のレベルでいうと、私は毎日かなりの水準で

現場とニュースを組み合わせ収集しているという自負がある。

 

本来は、無料で提供していることはあり得ないとさえ思っている。

 

だが、未来わる若者たちには、真実(業界の現状)を知ってもらいたい!

そのうえでMRを目指して、社会貢献できる人を増やしたい! 

そのような想いからボランティア(完全無料)で相談に乗っているわけだ。

 

だから、せめて一言レスポンスはほしいものである。

レスポンスがない人に私は勝手にこのような名をつける。

「時間泥棒」「根性ナシ」「礼儀知らず」。

 

社会でやっていけない人の典型例ですね。。

 

質問者の方々に問いたい。

 

アナタが質問してきたのは、

今何かで悩んでいて、

現状を変えるキッカケをつかみたいからではないのだろうか?

 

もういっそのこと回答しなくてもいいんですけど、

根性見せて、結果出してくださいね!

 

もう一度、言いますよ!

根性見せんかい!!!

 

それが私からの心からのお願いです。

(激励のメッセージ・自戒の念も込めております。

勘違いされないことを祈ります。)

 

本日の内容は以上です!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪

 

 

  

f:id:gyaosroomformr:20170622070625p:plain

 

 

 

 
【本日の要点】
根性見せてください 
 
 
【本日の注目記事】

▲”細かい自慢”が無駄な敵をつくることになる | 住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師 - 楽天ブログ

 

「アマゾン」調剤販売ビジネスに参入計画 - 若林哲史のアメリカ流通最新情報

 

4人以上の場で「会話が苦手」になる人の必然 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

薬新カフェ|株式会社薬新井高のブログ » 国内医薬品市場の「減少」、「頭打ち」!!一体、誰のせいなのか?

 

【編集後記】

 今回はございません。もしかしたら、日を改めて更新するかもしれません。

 

 

 ____________________________________

 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC800・薬剤師・MR・薬学検定1級・漢検2級など

308、MRの魅力

皆さん、こんにちは!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

 

本日のテーマは

_________

  MRの魅力

_________

です!

 

 

本題に入る前にお知らせです。

◆メルマガ始めました!

内容は、業界のニュースを一つ取り上げ、

私の解釈や意見を追加しているというものです。

下記URLからメルマガを送ってほしい「メールアドレス」を入力して、

『登録』ボタンを押すと簡単にご登録いただけます。

是非今すぐご登録ください(無料)➡ 検索結果 - まぐまぐ!

  

それでは本題に入ります。

 
MRの魅力。。
 
以前もお伝えしましたが、
どういったところにあるのでしょうね?
 
私の考えや、
就活生の方が志望動機にするに至った理由などを紹介します。
 
◆高学歴でなくても就職できる
これは意外かもしれませんが、
聞いていると多いMRの志望理由です。
 
たとえば製薬企業の開発職、中堅の企業であっても、
開発職は東大や京大、それに準ずるレベルの偏差値の高い大学を
卒業してきた人たちばかりです。
 
その点、MRはどうでしょう?
大学さえ卒業して、就活の選考さえ通れば
MRにはなることが出来ます。
しかも文系学部の出身者でもなれるわけです。
 
これはMRの特徴を大きく表しています。
薬にかかわる職業だけれども、文系の人たちでも
医療に携わることができる。
 
就活生の方には、大学に入るまでは例えば本気で
プロのスポーツ選手になりたかったが、ケガで断念した。
失意の中で治療に病院に通っていることで、
ケガや病気が治るように励んでいる
医療従事者の皆さんをみた。
それで医療に興味を持った!、という方もいます。
 
医療系の専門学校に入りなおすことも考えたが、
MRであれば、大学を卒業すれば、専門学校に入りなおす
必要もなく、医療にかかわることができることをしり
志望している。
 
以上のような意見を非常に多く聞きます。
 
ですから、
医療系以外の大学に何となく進学したが、
大学在学中に「医療に携わりたいと思うようになった方」も
MRを志望するとよいですね!
 
 
◆希望をつなぐ仕事である
MRは人と人をつないで行ったりする職業です。
周囲の医療機関の状況を伝えたり、
病診連携などをすすめたり、ですね!

 

そして何より患者さんにまだ届いていなかった新薬を

お届けできるわけです。

「私たちがいないと新薬は使われないな」と

これまでのMR活動を通して痛感しました。

 

ドクターは忙しい。

忙しい中でどれだけ医薬品の情報を

ネットなどで取ろうとする人がいるでしょう。。

 

またネットで新薬の情報を取ったとしても、

ヒトから直接聞いた情報でもなく、

ネットの情報に頼るということは、

「本当に使っても大丈夫かな?」と

不安が付きまとうものです。

 

そういう不安を解消して、

実際の臨床での使い方などを

アドバイスできるのがMRの醍醐味です。

 

ドクターの治療に関わったり、

アドバイスすることが出来ます。

これは正直、他の医療職種の方々でも中々できるレベルの

仕事ではありません。

 

先日、とある患者さんのご講演を聴きに行きました。

その患者さんからは、製薬企業で働く我々への

期待の大きさを表す言葉がいくつも聞かれました。

 

「薬は希望である」と。

私たちが病気であるにも関わらず、このように

元気に暮らせているのは薬を作り、

安定的に供給してくれている

製薬企業さん、また卸さんのおかげであると。

 

医療従事者の方々の日々のご尽力に我々は本当に感謝しているが、

それと同じぐらい、皆さん(製薬企業社員)の方々にも感謝しているんです。

 

思わず、私も涙がこみあげてきてしまいました。

 

「MRなんていらないよ!」

そんな風に社会から言われ続けてきたことによる、

疲れもあったのかもしれません。

 

でもこのように思ってくれている患者さんもいるんだ。

今後もまた、患者さんに貢献できるよう、一生懸命働こう!

そう思うことが出来ました!

 

最近就活生の方からこのような不安を耳にします。

「MRってこれから減員ですよね!?大丈夫なんでしょうか?」

 

正直わかりません!

でもそれを大丈夫なものにするかどうかは

我々の仕事ぶりで決まるわけです!

 

「MRが必要ないなんてとんでもない!

そんなこと言うような人たちがいるなら、

私の働きぶりで社会の意見を変革してやろう!」

 

そのぐらいの気概をもって臨む若者に

この業界を目指してもらいたいと思います。

 

本日の内容は以上です!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪

 

 

  

 

f:id:gyaosroomformr:20170620080839p:plain

 

 

 
【本日の要点】
MRは文系大学出身の大学生でもなることが可能です。
患者さんから我々製薬企業やMRへの期待はとても大きい。 
 
 
【本日の注目記事】

Googleの「最高の上司」がチームの生産性を高めるためにしていること | 未来を変えるプロジェクト by DODA

 

薬新カフェ|株式会社薬新井高のブログ » 製薬協・畑中会長が「新薬の評価見直し」を強調し、「記者泣かせ」を返上!!

 

就活生40万人「あとはやるだけ」 面接解禁ドキュメント :日本経済新聞

 

免疫機能の個人差に関わる遺伝子カタログを作成、新たな解析手法も-理研 - QLifePro 医療ニュース

 

【編集後記】

 魚の消費量

日本の魚の消費量がここ20年で2割以上も減っていることを

ご存知だろうか?シニア世代で肉派から魚派に転向しない

「新シニア」が増えたからと推察されています。

 

肉を悪く言うつもりはないですが、魚は健康によい食べ物と

されています。肉の油よりも魚のあぶらの方が、不飽和である

というのが一般的な見解ですね。

食生活の欧米化が進むと、このように消費される食品の

傾向まで変化してしまうのですね!

 皆さんは肉と魚どちらがお好きですか?

 ____________________________________

 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC800・薬剤師・MR・薬学検定1級・漢検2級など

307、医薬品開発攻防戦の内幕

皆さん、こんにちは!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

 

本日のテーマは

________________

  医薬品開発攻防戦の内幕

________________

です!

 

 

本題に入る前にお知らせです。

◆メルマガ始めました!

内容は、業界のニュースを一つ取り上げ、

私の解釈や意見を追加しているというものです。

下記URLからメルマガを送ってほしい「メールアドレス」を入力して、

『登録』ボタンを押すと簡単にご登録いただけます。

是非今すぐご登録ください(無料)➡ 検索結果 - まぐまぐ!

  

それでは本題に入ります。

 
製薬企業各社、それぞれの戦略領域、
重点領域で新薬を開発しようと努力しています。
 
新薬を発売するまでに、
重要な点はいくつかございます。
 
→これが工夫されていないと、統計的な解釈として
良い結果が出ない可能性がございます。
試験のデザインで変わってしまうことは往々にしてございます。
 
実際アルツハイマーの薬などは、20以上の新薬が治験され、
ことごとくフェーズⅢで失敗していますが、その様子をみて
各社次の治験のプロトコルを組み替えています。
 
◆開発のスピード
→実際の試験結果をまとめたりだとか、
治験での患者さんの登録も速くしていかないと
他社に先んじて発売することが出来ません。
 
 
 
これ以外にも、最近聞いたのは、
次のようなものです。
 
私は賛同しませんが、実際されているようです。
 
◆開発資産の取得における禁じ手

→自社のパイプラインを脅かす新薬の種があったときに、

その開発資産を取得(ライセンス契約)などして、開発の

権利を買い取ります。そして開発を進めずに凍結させておいて、

時間がたって、もう大丈夫だろうという段階になったら、

元の会社にライセンス破棄して、返却するのです。

 

これは利己的な行為で、

新薬をまっている患者さんにとって

あり得ないことだと思います。

 

私もヒドイと思いますが、

現実世界では少なからずこういったこともあるそうです。

何とかならないものですかね。。

 

開発は競合他社とのスピード戦でもあります。

治験が先に進んでいたので、うちの製品の方が先に発売できる!

と安心していたら、主要評価項目達成できず発売できなくなる。

とかこれまで結構経験してきました。

 

かといって、自社が生き残るために

やっていいことと悪いことがあると思います。

このあたりのルール作りももっと進めた方がよいのではないかと

先ほどの話をきいて思いました。

 

そうは言いましても、開発から発売までの期間は

かなり短縮化されています。

これは新薬を待ち望む患者さんにとっては

朗報ですね!

 

医薬品開発には、各社の思惑が複雑に交錯しますが、

現場のMRにできるのは発売された新薬を、

適切なセグメントと考えられる患者さんにお届けすることですね。 

 

患者さん目線や医療者目線、

これだけは忘れないようにしたいです。

 

本日の内容は以上です!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪

 

 

  

 

 

f:id:gyaosroomformr:20170619061820p:plain

 

 
【本日の要点】
医薬品開発攻防戦のポイントをまとめてみました。 
 
 
【本日の注目記事】

開発、スピード勝負に :日本経済新聞

 

セミナーに行きたいけど金がない!あなたは借金や分割払でセミナーに行くべきじゃないという当たり前の話 : 好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

 

ネフローゼ症候群におけるリツキシマブの費用対効果、QOL改善、総医療費も減少-東大 - QLifePro 医療ニュース

 

ロート製薬、インドの医薬品卸に13%出資 (写真=ロイター) :日本経済新聞

 

【編集後記】

 野菜の天ぷら

天ぷらというと何を思い浮かびますでしょうか?

白身魚や地域によっては、鶏肉や豚肉の天ぷらもございます。

私はその中でも、野菜の天ぷらが一番好きですね!

外国人の方にも、受け入れられやすい人気の日本料理だそうです!

 

写真は「みょうが」の天ぷらです。

みょうがの独特の香りが、油で揚げることで、

ちょうど良い具合に調節されます。

f:id:gyaosroomformr:20170619061925j:plain

 

 

 ____________________________________

 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC800・薬剤師・MR・薬学検定1級・漢検2級など