製薬企業MRのためのギャオスの部屋

現役MRのギャオスが、製薬企業のMRという職業について語っていきます。営業の方のスキルアップにもお役に立てると思う情報を公開していきます。

326、セールスを受ける機会

内容は近日公開します!

325、就活はセールス

皆さん、こんばんは!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

 

本日のテーマは

___________

  就活はセールス

___________

です!

 

本題に入る前にお知らせです。

◆メルマガ始めました!

内容は、業界のニュースを一つ取り上げ、

私の解釈や意見を追加しているというものです。

下記URLからメルマガを送ってほしい「メールアドレス」を入力して、

『登録』ボタンを押すと簡単にご登録いただけます。

是非今すぐご登録ください(無料)➡ 検索結果 - まぐまぐ!

 

 

 

本日の内容は以上です!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 
【本日の要点】
 
 
 
【本日の注目記事】
 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC900・(認定)薬剤師・MR・薬学検定1級・漢検2級など

324、I like myself(アファメーションの威力)

皆さん、こんばんは!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

 

本日のテーマは

______________________

  I like myself(アファメーションの威力)

______________________

です!

 

本題に入る前にお知らせです。

◆メルマガ始めました!

内容は、業界のニュースを一つ取り上げ、

私の解釈や意見を追加しているというものです。

下記URLからメルマガを送ってほしい「メールアドレス」を入力して、

『登録』ボタンを押すと簡単にご登録いただけます。

是非今すぐご登録ください(無料)➡ 検索結果 - まぐまぐ!

 

さて、本日は普段とは少し違う感じのタイトルですね。

英語だし。(笑)

 

I like myself. 

直訳すると「私は私(自身)のことが好きです。」

となります。

 

日本語でも英語でもどっちでもいいんですけど、

これを声を大にして言える方って、どのくらいいるのでしょうか?

 

日本人は、恥の感覚だとか、劣等感が非常に強い性向が

ございますので、中々言えない方が多いのではないでしょうか?

 

良く出されるデータでも、

自分自身は価値のある人間だと思いますか?と

質問されたときの日本人の「yes」の割合の低さと言ったら、

酷いものです。

 

(データが気になる方は下記リンク先をご参考にしてください。)

http://www1.odn.ne.jp/youth-study/reserch/

 

このデータに関しての分析として、面白い記事も紹介します。

あなたは自分が好きですか? 日本人の『自己肯定感』が低い理由。 | コラム

 

これって、どうにかならないものですかね?

別にどんな人であったとしても、

人の命は尊いもので、

みんなに価値があるものだと思っています。

 

そんな中で出会った概念が、

アファメーション(affirmation)というものです。

英語の動詞「affirm」の名詞形で「肯定」という意味があります。

 

要はこのアファメーションを行うというのは、

冒頭に述べたような、「I like myself」と口に出して、

自分自身を肯定してあげる行為のことを意味しています。

 

I like myselfと言えないようなヒト、

要は自分は自分のことが好きであると言えないような人は

自己肯定感が低いので、

こういうことを言葉に出していくと良いのかもしれません。

 

ただ、私もやってみて思うのですが、

多分自己肯定感が低い人ほど、

自分自身を肯定できていないから、

アファメーションも長続きしないだろうな。ということです。

 

皆さんは、自分自身をアファメーションできそうですか?

これが出来ていない人は、他人をアファメーションすることも

中々できないみたいです。

 

正確には、表面的には肯定できても、心の底では

肯定できないということです。

 

つまり本音で語れず、

嘘を表出化させているような状態になるということです。

 

 

自己肯定感が低い人でも、アファメーションできる方法を自分なりに

編み出しましたが、今日のところはご紹介するのはやめておこうと思います。

 

自己肯定感が低い方も、高い方も、

まずはアファメーションを実践してみてください。 

 

本日の内容は以上です!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪

 

 

  

 

 

f:id:gyaosroomformr:20170722183719p:plain

 

 

 

 

 

 

 
【本日の要点】
 アファメーション(肯定)についての話をしました。
 ありのままの自分を好きになってください。
 
【本日の注目記事】

大阪市立大、認知症研究で14社と連携 AIや人材交流 :日本経済新聞

 

▲歳をとると1年経つのが早く感じる理由 | 住宅営業マン日記~月いちこと菊原智明@営業コンサル@大学講師 - 楽天ブログ

 

デキる管理薬剤師ラボ記事 | マネジメント薬剤師のためのナレッジ共有サイトMMPR

 

フォレスト出版を代表するベストセラー本 神田昌典 著『非常識な成功法則』を 今だけ無料でプレゼントします! : ◆フォレスト出版 公式ブログ◆

 

【編集後記】

情報の仕入れ

 情報の仕入れを本屋で行いました。

今は、Amazonで本を中古で安く購入できるようになりましたが、

本屋の価値はこれからも持続すると思います。

少なからず、私にとってはありがたい。

何故なら、立ち読みして、中身をある程度確認できるからです。

もっと言えば、1時間ぐらいいれば、数冊よむことが出来ます。

人との待ち合わせなどで時間があるなら、私は迷わず本屋に行って、

立ち読みして、情報を仕入れます。

 

そういえば、年収3000万の人は、大体本を月に10冊弱読んでいるそうです。

別に年収云々はどうでもよいですが、少なからず、

MRとして先生方に付加価値を提供したいと思うなら、

勉強するしかありません。

 

そのための方法として、最もコスパが良いのが、

本を読むことだと実感しています。是非試してみてください。 

f:id:gyaosroomformr:20170722183818j:plain

 ____________________________________

 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC900・(認定)薬剤師・MR・薬学検定1級・漢検2級など

323、思考のススメ

皆さん、こんばんは!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

 

本日のテーマは

__________

  思考のススメ

__________

です!

 

本題に入る前にお知らせです。

◆メルマガ始めました!

内容は、業界のニュースを一つ取り上げ、

私の解釈や意見を追加しているというものです。

下記URLからメルマガを送ってほしい「メールアドレス」を入力して、

『登録』ボタンを押すと簡単にご登録いただけます。

是非今すぐご登録ください(無料)➡ 検索結果 - まぐまぐ!

現在の43名の方にご購読いただいています♪ 

 

それでは本題に入ります!

 

本日のテーマは「思考のススメ」です。

 

昔、慶応大学を創設した夏目漱石は、

「学問のススメ」という名著を残しました。

 

パクリかよ!?と言われそうですが、

思考する、という行為をもっともっとしていかないと

ダメだなと思い、今日は記事を書きました。

 

無意識でやっていることと

意識的にやっていること、

人間には同じ行為でもこの2つに分けられると思います。

 

思考するというのは、基本的には意識的にやっていることです。

意識を脳に集中させ、これまでの自身の経験や学習した内容から、

考えを紡ぎだす。

 

この行為が「思考する」ということです。

 

MRをしていて思うのは、

売れていないMRや金太郎飴型のMRに多いのは

思考習慣がまるでない、ということです。

 

あるいは、当時はあったのかもしれないが、

会社の会議やら報告書類などの多さから

思考する時間すら与えてもらえないようなところが

多いというのも原因にあげられるだろう。

 

売れないMR、金太郎型MR、あるいはそれらをまとめる上司、

その上の会社。うまくいっていないところに限って、

頭ごなしに、売れないならロールプレイや説明会の予演会を

もっとやらなければとなるわけです。

 

こういうMRやアイデアを見ていると

私は吐き気がしてきます。。

 

売れるようになりたいなら、

1に思考、2に思考、3,4も思考、5も思考

という感じで、思考の習慣をつけることが大変重要です。

(勿論それだけではありませんが。。)

 

対症療法じゃなく、根本治療せえよ!と言いたい。

 

先日MRではありませんが、

尊敬している方からこんな話を聞かせてもらったので、

共有します。

 

「私は呼吸すら現金化できないか考えている。」

 

考えている人って、このレベルで考えているんですよ。

聞いたときは驚きましたが、

できるヒトの思考習慣を自分自身に少しでも

取り入れていきたいと思っています。

 

ちなみに、この方、

周囲からは、「紛れもない天才」と言われるほどのアイデアマンです。

 

私もこの人のアイデアを聞いていると、

「天才だわ。。」と思わず嘆息を漏らしてしまいます。

 

しかし、その人からこういう意見がでてきたということは、

天才ではなく、やはり行動習慣だとか、努力が他の人との差を

つけているのだと実感しました。

 

そこで、私から皆さんへ、一つ提案です。

 

今日から思考する時間を

1日1分でも2分でも増やしませんか?

 

偉そうなことを言いますが、

それで少しずつでも人生の歯車が更に良い方向に回り始めるのでは

と思います。

 

本日の内容は以上です!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪

 

 

  

 

f:id:gyaosroomformr:20170722152003p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 
【本日の要点】
思考を習慣化しよう。 
思考する時間を増やそう。
 
【本日の注目記事】

アイデアは考え出すものじゃない | 三田紀房 公式サイト

 

【今週の提言】 日病薬が改定に関する要望書 | 医薬経済社

 

トルツ、関節症性乾癬のX線画像上での構造的損傷を無進行・わずかな進行に抑える-米リリー - QLifePro 医療ニュース

 

画期的な核酸医薬、スピード承認 神経難病の治療薬 :日本経済新聞

 

【編集後記】

 ブラック保育園

ブラック企業ならぬ、ブラック保育園が増えているそうだ。

助成金を不正受給する、保育士に過剰労働を強いる、

劣悪な保育環境であることなどが、ブラック保育園の認定条件だ。

劣悪な保育環境をもう少し説明すると、子供の食事をまともに取らせずに

放置するなどが挙げられる。問題が明るみに出ていないだけで、

実際にこのような施設はたくさんあるのかもしれない。

子供は日本の宝であり、希望である。

ブラック保育園への風当たりが強くなり、きちんとした環境の整った

保育園が増えることを強く望む。 

 ____________________________________

 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC900・(認定)薬剤師・MR・薬学検定1級・漢検2級など

322、MRのための情報検索力

皆さん、こんばんは!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

 

本日のテーマは

_______________

  MRのための情報検索力

_______________

です!

 

本題に入る前にお知らせです。

◆メルマガ始めました!

内容は、業界のニュースを一つ取り上げ、

私の解釈や意見を追加しているというものです。

下記URLからメルマガを送ってほしい「メールアドレス」を入力して、

『登録』ボタンを押すと簡単にご登録いただけます。

是非今すぐご登録ください(無料)➡ 検索結果 - まぐまぐ!

 

最近サボってしまっていましたが、

いよいよ、毎週メルマガ発刊開始いたします。

 

それでは本題に入ります。

昨日は情報を取得していく意識が大事だというお話をしました。

 

情報を取得するには、いくつかの方法がございますが、

まずわからなかったときに我々が行うことと言えば、

今はスマホやPCを使用したネット検索でしょう。

 

今日はその検索スキルについてお伝えしていきます。

 

昨日みたいにレベル別に分けてもいいんですが、

なんだか上から目線の記事になってしまったので、

反省して記事を書いていきます。

 

一般的な検索方法

・キーワードをいくつか入力してグーグルで検索する

→これが誰しも行う一般的な検索方法でしょう

結構これだけでも欲しい情報にたどり着けます。

 

ただ実は、この検索方法には、

落とし穴があります。

アナタが、A=Bとおもっていて、A=Bという検索ワードで

ネット検索を書けると、A=Bというような内容の記事が沢山出てきます。

 

ただし、実際にはA=Bはアナタの思い込みや偏見で、

真実はA≠Bだという可能性もございます。

 

その可能性を排除するためにも、一応A≠Bという検索もかけておくと

そういうミスが減らせるのではないかと思います。

 

他にもあるのですが、今日は時間がございませんので、

説明を省きます。

 

その代わりと言っては何ですが、インターネット検索で

非常にわかりやすい記事を知り合いが書いてくれたので、

それを紹介します。

 

下記URLよりご一読ください。

かなり勉強になると思います。

https://itochannel.com/post-1514/

 

インターネットは日本人であれば、

殆どの人が使用できるツールです。

 

ただその使い方を工夫しているかどうかでも

情報の検索力に差が出ると思います。

 

せっかくの便利な機能、使いこなせるように

なりたいものですね。

 

 

本日の内容は以上です!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪

 

 

  

 

f:id:gyaosroomformr:20170712110756p:plain

 

 

 

 

 

 

 
【本日の要点】
 
情報の検索は、注意して行わないと、
自分の偏見が出てきやすい側面もある。
 
【本日の注目記事】

「年収1億円超」の上場企業役員530人リスト | 賃金・生涯給料ランキング | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

不適切な診療報酬、4年連続で100億円超え :日本経済新聞

 

死亡診断、遠隔でも可能に 医師がスマホ写真で診察:朝日新聞デジタル

 

糖尿病の飲み薬 低血糖や体重増加に気をつけて:朝日新聞デジタル

 

【編集後記】

ゆるキャラ

ゆるキャラブームもひと段落ついたように思う。

ブームの火付け役となったのは、くまモンだが、

地方活性化に大いに貢献した。

今や熊本にいけば、くまモンがいたるところに

登場する。熊本どころか、全国区のキャラクターとなり、

もはや全国で多数見かけるようになった。

 

人気のゆるキャラ。ここで一つ思うことがある。

MRも各地方で働き活躍していく必要があるわけだが、

あなたは得意先、担当エリアで人気の「ゆるキャラ」になれているだろうか。

どうやったら好きになってもらえるかを考えるのは

営業やMR活動の原点である。

意識的に考えていきたいものですね。

 ____________________________________

 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC800・薬剤師・MR・薬学検定1級・漢検2級など

321、情報の仕入れ

皆さん、こんばんは!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

 

本日のテーマは

___________

  情報の仕入れ

___________

です!

 

本題に入る前にお知らせです。

◆メルマガ始めました!

内容は、業界のニュースを一つ取り上げ、

私の解釈や意見を追加しているというものです。

下記URLからメルマガを送ってほしい「メールアドレス」を入力して、

『登録』ボタンを押すと簡単にご登録いただけます。

是非今すぐご登録ください(無料)➡ 検索結果 - まぐまぐ!

 

最近サボってしまっていましたが、

いよいよ、毎週メルマガ発刊開始いたします。

 

それでは本題に入ります。

 

今日は、予告通り、

情報の仕入れについてお伝えします。

 

MRは医薬情報担当者である。

 

つまり、医薬品の情報に精通している必要がある。

 

まずは自社医薬品、その次に他社医薬品、疾患の知識、

合併症や検査値の知識、副作用の対処法、など

ひとくちに医薬品の情報といっても、

必要とされる知識は実に広範だ。

 

上記のことだけでも、しっかり出来ているMRは

100人に1人もいないと考えている。

 

私も到底しっかりできているとは思えない。

 

しかし、昨今は医薬品の情報を仕入れて、頭に入れるだけでは

不十分だとさえ言われるようになってしまった。

 

その原因がインターネットの利活用ができるという

「環境の変化」によるものだ。

 

そうなると、MRは困る。

どうしたらよいか途方に暮れる。

 

しかし、まずは出来ることを突き詰めてみるのが良いと思う。

情報がインターネットで取れる社会であっても、

伝え方一つで印象は変わる。

 

「目」で見て文字で読むよりも、

我々の話を「耳」で聞く方が好きな人も多いだろう。

 

さて、今日の真の目的、情報の仕入れについてお伝えする。

 

これまでに「情報アンテナ」の概念についてはお伝えした。

またMRが情報を取るべき「リソース」についても、

提示してきた。

 

この期に及んで、情報の仕入れについて、

何か記事を書くことがあるだろうか?

 

私なりに限界にチャレンジしたいという想いから

今日は記事を書く。

 

まず皆さんは情報をどのように取得しているだろうか。

新聞・ラジオ・インターネット、テレビ、コンビニにおいてあるような雑誌や本

大きめの書店に置いてある専門書、町のいたるところにあふれる広告

(たとえば電車の中吊り広告など)などなど、枚挙にいとまがない。

 

新聞も、さらに、朝日新聞・読売新聞・日経新聞日経MJ西日本新聞毎日新聞

スポーツ新聞など本当に多くの種類が存在している。

テレビはいくつもチャンネルがある。BSなども含めると相当な数だ。

インターネットはネイバーなど、まとめサイトウィキペディアに限らず、

個人のサイトも力をつけてきている、

最近はyou tubefacebook広告などの動画による情報発信も増えてきた。

 

このことからも、

情報については実に多種多様なリソースが存在するのは

言うまでもない。

 

これらを全て頭に入れようと思うと、

時間がいくらあっても足りない。

 

どのリソースから情報をとるのか?

私がお勧めするのは、自分自身の既存の思考の延長線上にない

知識を得られるようなところから情報を取得することをオススメする。

 

何故なら、自分自身の思考レベルで考えられるレベルのような情報は

そもそも取る必要はないからだ。

 

また皆が知っているような情報も

あまり必要ないかもしれない。

 

仲の良い友人との「話の輪」に入るのには重要だが、

社会の中で「価値提供する」という意味では、役に立たないからだ。

 

 

さて、ここからは情報の仕入れについて、 

情報取得レベルというレベル別観点で説明してみようと思う。

 

まずは情報取得レベル0

これはまったく情報に対して注意を払っていないレベルである。

人の話は聞かない。右から左に流していくようなレベルである。

人から何か聞かれても分からない。

 

次に、情報取得レベル1→皆が知っている情報に注意をはらう。

先日の九州北部の豪雨や北朝鮮のミサイル問題など一般的な社会のニュースを

仕入れるレベルだ。芸能関係のニュースはレベル0.5と定義づける。

人と雑多な世間話ができるレベルともいえる。 

 

情報取得レベル2→できる限り多くの情報サイトから情報をとり、更には

その情報を自分の中に落とし込むべく、何らかの形でまとめたりメモを取っている。

ここまでくると「情報通の自負がある人」になるだろう。

人から何か相談をうけたときに情報を提示できる。

すなわち根拠を示したうえで、解決法を提案できる。

 

自分はどのレベルにいただろうか?

レベル0だという方は、まずはレベル0.5でも1でもよいので、

スモールステップでも段階的にレベルを引き上げていくと良いだろう。

 

レベルとしての違いはたったの1かもしれないが、

1と2では完全な別次元である。

 

MRが医師や薬剤師、看護師などの専門職を相手にするならば、

かなりのレベルが求められるのはご想像に難くない。

 

しかし、見方を変えてみよう。

相手があまり知らない知識であれば、情報取得レベル1でも

相手にとって有用な情報を提供できることもあるだろう。

 

Dr.であれば病気の知識は完全にレベル2である。

薬剤師の薬の知識はレベル2。

(中には、時代に置いていかれたレベル1のヒトもいるが。。 )

 

人をレベル別に分けるのは失礼な話だが、

話が分かりやすくなりそうだったので今回このような形で説明を行った。

 

さて、レベル2これ以上のレベルは存在しないのか?

実は情報取得レベル3が存在すると、最近思い始めている。

 

情報取得レベル3

これはセミナーなどで、人から生きた情報を引っ張ってこれる人だ。

人の話をよく聴く人とも言い換えられるだろう。

アナタの周囲にも、もしかしたら1人ぐらいはいるかもしれない。

とにかくとにかくとにかくとにかく人の話をじっくりと聞いている人。

 

実は、このレベルの人たちはたくさん本を読む。

月に10冊は最低読んでいる。彼らは暇なのだろうか?

いや、彼らは暇ではない。むしろ人よりも、はるかに忙しい生活を送っている。

 

これは、そのレベル?に属すると思う人から聞いた話だが、

彼らは「忙しいから本を読めないではなく、本を読まないから忙しい」

ということをよく知っているそうなのだ。

だからこそ、本を積極的に読んでいる。

 

また本の読み方も一般人とは違う。 

彼らは速読であったり、フォトリーディングという手法であったり、

読み方も工夫をしているのだ。

 

単純に速く読むだけにもとどまらない。

彼らは文章を味わうこともあるそうだ。

精読にしても、わからない用語があったら国語辞典で調べたりなんかもしている。

なぜかというと、言葉のニュアンスを知ることで、自分自身の感情・感覚を

筆者の感情や感覚に近づける努力をしているのである。

NLPなどの話になるが、細かい話は、ここではしない。

 

ニュースなどの現代の話やAIなど未来の話だけでなく、

原理原則といった過去の先哲達がまとめた古典も含めて知識を入れている。

もはや、このレベルになると単純に知識が多い人という枠には収まらない。

 

自分自身で既存のパラダイムを打ち破り、

新しいパラダイムを創り出せるレベルになっている。

パラダイムは枠組みとかモノの見方と解釈してください)

 こういう人たちが情報を発信してくれていると良いのだが、

知り合いになるのさえ困難なレベルだ。

 

私もレベル3を目指しているが、

果たしていつになるかはわからない。

今は恐らく1.5ぐらいのレベルだろう。

Mr.childrenでいうところの「終わりなき旅」である(苦笑)

 

情報が氾濫し、情報が爆発する今の世の中で

情報に対して、どうかかわっていくかは個人の自由である。

 

しかし、「知る」ということを突き詰めるのは

案外面白い。

 

皆さんが好奇心をもって、

積極的に情報にかかわっていくようになってもらえたら

非常にうれしく思う。

 

次回は「情報検索力」についてお伝えする。

 

本日の内容は以上です!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪

 

 

  

 

f:id:gyaosroomformr:20170711065017p:plain

 

 

 

 

 

 
【本日の要点】
情報の仕入れについて、久しぶりに記事を書きました。
あなたの情報取得レベルはいくつですか?
 
【本日の注目記事】

薬新カフェ|株式会社薬新井高のブログ » 「たかが下痢」と、軽んずるな!!!白血病経験の代表取締役がMR、薬剤師に訴える「重大な副作用」!!

 

「栄光の道」から外れて、あえて「自分を活かすキャリアダウン」を選ぶという行為について。 | Books&Apps

 

アクテムラ皮下注、効果不十分な関節リウマチ患者への1週間隔投与が可能に-中外 - QLifePro 医療ニュース

 

バニラ・エアが燃えている。しかし、木島さんも燃えている。 | 乙武洋匡

 

【編集後記】

 時間があるときに、更新していきます。

 ____________________________________

 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC800・薬剤師・MR・薬学検定1級・漢検2級など

320、計画通り

皆さん、こんばんは!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

 

本日のテーマは

___________

  計画通り

___________

です!

 

本題に入る前にお知らせです。

◆メルマガ始めました!

内容は、業界のニュースを一つ取り上げ、

私の解釈や意見を追加しているというものです。

下記URLからメルマガを送ってほしい「メールアドレス」を入力して、

『登録』ボタンを押すと簡単にご登録いただけます。

是非今すぐご登録ください(無料)➡ 検索結果 - まぐまぐ!

 

最近サボってしまっていましたが、

いよいよ、毎週メルマガ発刊開始いたします。

 

それでは本題に入ります。

 

先日、担当の先生と随行(ずいこう)がありました。

 

空港で待ち合わせ、そこからお付きの人になり、

講演会場まで先生を送り届ける。

 

たまにドクターでも、人格的に問題アリだなと

思う方もいらっしゃいますが、

幸いにも私が担当の先生は、非常に出来た方なので

ストレスはあまりございません。

 

 私は最近その先生を担当することになりました。

この人に信頼してもらえるには

どうしたらよいかなと考え、

今回作戦に移してみました。

 

私が考えた作戦は一つだけです。

空港で待ち合わせて、先生と出会う瞬間、

その1点に集中しました。

 

何をしたと思います?

笑顔で挨拶?

そんなこと当たり前でしょ。。

 

そうではないですね。

答え言いますね。

 

あらかじめ、

待ち合わせ場所で本を読んで待っていて、

先生が来た瞬間にカバンにすぐその本をしまうことです。

 

これで、どうなったと思います?

 

先生がその本に反応を示しました。

「なんか本読んでた?」

 

私は、ハイとだけ答えて、

多くを語ろうとはしませんでした。

 

そしたら、相手は気になりますよね!

先生は続けて聞いてきました。

「何の本をよんでいるの?」

 

私は、「これです」と言って、

本を見せしました。

 

デールカーネギーの「人を動かす」という本です。

邦訳版は500万を超える超大ヒットした本です。

 

先生からのコメント、

「お~~、その本私も昔読んだことあるよ。

人を動かすには、○○からしていく方がいいんだよな。」

そこから、だいぶいい感じにアイスブレイクが進み、

随行が盛り上がっていった気がしますね。

 

さて、ここまで読んでどう思われたでしょうか?

「マグレじゃん!」と思われましたか?

 

ちなみに、全て私の計画(作戦)ですよ!

 

実は、種明かしをすると、

私はある筋から、先生の奥さんが読んでいる本の情報などを

仕入れていたのです。

 

そして、その本のほとんどはビジネス書でした。

孫正義さんのビジネスモデルとかに関しての本ですね。

 

それを聞いて、私なりに仮説をたてました。

恐らく奥さんがビジネス書を読んでいるのは、

先生の影響があるなと。

 

だから先生の前で本を読んでいたら反応してくるだろうし、

その本がビジネス書だったら、盛り上がって、

信頼関係が築けるのではないか、と思ったわけです。

 

実際、作戦はある程度予想通りでした。

よく仮説検証能力が必要とは言われますが、

その為には情報の収集が必要です。

 

そしてその情報を集めたら、

顧客にどういった形でその情報を活かして見せていくのか。

 

MRの印象って、

そういうポイントで変わってしまうと思いますね。

 

今回は幸いにも、まるでマンガ「デスノート」の夜神ライトのように、

「計画通り」という感じで成功したわけですが、

作戦がうまくいかないケースもあるでしょう・・。

 

ただこういった仮説と検証を繰り返しているMRとしていないMRとでは、

あるていど経験年数がたった時に、

取り返しのつかないレベルにまで、実力差が開く要因になると思います。

 

今回のストーリーは「マグレ」といわれたら、

確かにそうかもしれませんが、私はMR活動をする際に

こういう姑息な手段を用いて信頼関係を築いてきたわけです(苦笑)

 

そしてそれを支えるのは、今までもお伝えしてきた

圧倒的なインプットです。

すなわち「情報の仕入れ」です。

 

じゃあどのように「情報の仕入れ」を行えばよいのか?

次回はそのお話しについて、お伝えしていきます。

 

本日の内容は以上です!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:gyaosroomformr:20170709225412p:plain

 

 

 
【本日の要点】
 計画通りの事例を一つ紹介しました。
 
【本日の注目記事】

「風通しがよい会社」ランキングトップ102社 | 就職四季報プラスワン | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

歯周病菌によるアルツハイマー様病態の誘発、リソソーム酵素カテプシンBが関与-九大 - QLifePro 医療ニュース

 

あなたの適職がわかる!マナラボ式グッジョブ診断 | CuRAZY [クレイジー]

 

製薬企業が薬を作らなくなる日:日経ビジネスオンライン

 

【編集後記】

 北朝鮮の国交

北朝鮮ICBM実験成功のニュース。

ついにそこまでしたか、という感じですね。

まかり間違って、日本に着弾しないことを祈るばかりです。

 

さて、今日は北朝鮮の国交についてです。

私自身は北朝鮮に行ったことはないですが、知り合いに

行ったことがあるかたがいて、その方に色んな情報を教えてもらいました。

北朝鮮の国交がある国は何か国だと思いますか?

私は30ぐらいかと思っていたのですが、実は160か国もあるみたいです。

そうなると、国交のないアメリカとか日本はむしろマイノリティー。 

自分のイメージと事実が異なっていたときには、修正が必要ですね。

今後もいろいろな筋から情報を仕入れていきたいと思います。

 ____________________________________

 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC800・薬剤師・MR・薬学検定1級・漢検2級など