読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

製薬企業MRのためのギャオスの部屋

現役MRのギャオスが、製薬企業のMRという職業について語っていきます。営業の方のスキルアップにもお役に立てると思う情報を公開していきます。

172、異次元の努力家

皆さん、おはようございます!

製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪

ブログ管理人のギャオスでございます!

 

本日は、異次元の努力家という

タイトルで記事を書こうと思います。

 

皆さん、自分が知っている知り合いで

最高の努力家を思い出してみてください!

 

異次元の努力家というのは

いるものですね!

 

私の知る最高の努力家というのは、

恐らく東大理Ⅲに現役合格して、理Ⅲでも首席だった人です。

(知り合いになった段階で他の理Ⅲの人曰く1位だったようで、

卒業時まで首席だったかはわかりません。)

 

彼は、ぱっと見普通のヒトなのですが、

ハマったものにはドップリつかるタイプの人間でした。

 

mixiの彼の紹介文には

「呼吸するのと同じレベルで努力を続ける人」、

と友人から紹介されていました。。^^;

 

でも私が思うに、

彼はその紹介文をも上回る人物であったと思います、

 

隙間時間などを使うって努力するのは当たり前で、

脳内でもイメージトレーニングをしているという話を本人から聞きました。

 

「だって脳内だったら、いくらでもトレーニングできるでしょ!?」

彼が言ったセリフです!

 

具体的になんのトレーニングをしていたかというと、

タイピングのトレーニングです。

 

かれはタイピングで1秒間に17打鍵かなり正確にすることが出来る人物でした。

それも彼曰く脳内でのトレーニングの賜物なのだそうです。

 

何もかもが凄いなと思い、一時弟子入りしていましたが

彼の努力の方法というのは、今でも私の肥やしになっていると思います。

 

久しぶりに会いたいですが、きっとご多忙でしょう。。

 

 

実はこのイメージトレーニングは私が担当する病院の院長も

実践している方法です。

 

 

さて、今日は私の知る異次元の努力家を一人ご紹介しました。

 

何故こんなことを書いたかというと、

世間的にスゴイと言われている人は、人と違う努力をしている

ということを伝えたかったからです。

 

努力の方法も工夫しています。

 

なので、MRで例えば売上1位になりたい思ったら、

ただ頑張るだけでは足りないかもしれません。

 

人と違う結果を出すためには、

人と違う努力をする必要があります。

 

その為のTips(コツ)を

今後も本ブログを通じてご紹介していけたらと考えています。

 

 

 

本日の内容は以上です。
 
参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪
 
 
 
 
 f:id:gyaosroomformr:20161010131339p:image
 
【本日の要点】
 私の知る異次元の努力家を紹介しました。
脳内でのイメージトレーニングの反復が彼の奥義だと思いました。
 
【本日の注目記事】
 
____________________________________
 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC800・薬剤師・MRなど