読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

製薬企業MRのためのギャオスの部屋

現役MRのギャオスが、製薬企業のMRという職業について語っていきます。営業の方のスキルアップにもお役に立てると思う情報を公開していきます。

44、ルノアール症候群

皆さん、こんばんは!

ギャオスでございます!

 

本日は、昔話の紹介をさせていただきます。

ルノアール症候群というものをご存知でしょうか?

 

今回は、この単語についてのご紹介です。

 

これは何かというと、MRが喫茶店の「ルノアール」に閉じこもってばかり

いる状態のことです。

 

この用語ができた背景についてご紹介いたします。

1992年にMRは価格交渉ができなくなったと聞いております。

その当時、価格交渉ができなくなったあとは、MRはもう必要なくなったと

言われ、「ルノアール」をはじめとした喫茶店にMRで閉じこもる人が増えたようです。

そしてとりあえず、営業所にだけはいない状況を作り出し、

働いているフリをしていたんだとか。。

なんか空しいですね。。

 

ここ数年、MRが必要ないのでは?という議論が白熱していますが、

ルノアール症候群のMRが増えないことを祈ります。。

私もそうなりたくないので、顧客に評価される活動を心がけていきたいです。

 

 f:id:gyaosroomformr:20160127222047p:image

【本日の要点】

ルノアール症候群は、喫茶店に入り浸り仕事をしていない(サボり)MRのこと。

____________________________________

 

 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)

 

 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓

 

もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、

 

是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。

 

フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!

 

ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。

 

MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。

 

もしある場合は、そちらもまずはコメント欄にお願いします。