読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

製薬企業MRのためのギャオスの部屋

現役MRのギャオスが、製薬企業のMRという職業について語っていきます。営業の方のスキルアップにもお役に立てると思う情報を公開していきます。

186、MRからのキャリア

 
 
皆さんこんばんは!
製薬企業MRのためのギャオスの部屋にようこそ♪
ブログ管理人のギャオスでございます!
 
 
本日のテーマは
______________
   MRからのキャリア
______________
です。
 
MRからのキャリア、どのようなものがあるでしょう?
 
社内でキャリアを築くパターン、
社外にでて築くパターン、
会社員でありながら、並行して何か別のことを並行して行うパターン
などを紹介します!
 
 
◆社内でキャリアを築くパターン
・営業所長・部長・支店長・本部長など営業部門での昇格を狙う
 
・MSLや学術などへの異動し、スペシャリストとして活躍する
 
マーケティングへ異動し、MRの行動戦略や製品戦略を担当する
 
・財務経理部など全く違う部門で活躍する(簿記やFP、公認会計士などの資格が必要になるとおもいます。)
 
・人材育成を行う。→(コーチングのスキルやMRの指導役であれば、MRとしての現場経験がいります。)
 
・海外部門に異動し、国内市場ではなく、海外市場を相手に仕事を行う。海外子会社や外資であれば海外本社での駐在もありえます。(駐在は最低TOEIC900ぐらいが目安)
 
 
 
◆社外でキャリアを築くパターン
・独立して、自分の事業を始める
ex)MRを育成するセールスコンサルの会社や、
仲良くなったDr.が新規開業のさいに門前に薬局を開局するなどのパターンです。
 
・MRとして別会社に転職する
CSO契約社員型のMR)の場合もあれば、別会社に正社員として転職する場合もあります。
 
・保険会社(プルデンシャル)などに転職し、MRとしての営業のスキルを活かす
MRから車や住宅の営業になるひとは待遇が悪くなるのであまりいませんが、
保険の営業などはありえます。完全歩合(うったらうったぶんだけ給料が青天井にあがる。)のところに行く人もいます。
 
・MRが自分には合ってないと判断し、公務員になる
意外に多いパターンです。
 
・親の事業を継ぐ
多いのは親が薬剤師で、実家の薬局を継ぐパターン。
 
 
◆会社員をしながら、余暇に別の活動を行う
・投資などは副業禁止の会社でもできるので、それで利益を得ている人がいます。
 
・儲けは気にせず、患者団体や業界団体、セミナーなどに参加する人もいます。
 
MBAグロービス)やビジネスブレイクスルー大学などで、
ビジネス全般のスキルアップを狙うなどのパターンがあります。
資格ですと、TOEICファイナンシャルプランナー(FP)、簿記、中小企業診断士
社会保険労務士などが人気です。
 
・地域のコミュニティーで子供や大人に大して、指導する。
(サッカーやラグビーや野球などスポーツ全般が多いです。)
 
 
 
 
私の場合は社内でのキャリアアップを目指しながら、
就活生や現役のMRの方にスキルや情報を提供しています。
 
したがって、
「◆会社員をしながら、余暇に別の活動を行う」に当てはまります。
 
ブログに関しては、
具体的に事例を紹介しているので、会社説明会で聞けない現場の話がきけることから、
特に就活生から相談を受けることがおおいです。
相談された、全員がMR内定できているのが私の誇りです。
 
また内定者からも、これから現場に出て不安なので、入社までに何をしたらいいか
アドバイスを求められるケースが多いです。
ちなみに社内で直接指導した後輩は2人とも
チームや営業部トップの成績を何度もとり、
1000人以上のMRのなかで、10名ぐらいしか受賞できない賞を受賞し、
表彰されています。最高にうれしい瞬間です!
 
相談してくれた人の中からも、
営業成績でセールストップになり、
かつ、医療貢献や患者さんへの貢献を常にみすえたMRが生まれることを
楽しみにしています。
 
 
そういえば、 
最近、初めてブログで知り合いになった就活生の方に直接会って
情報を提供させていただきました。
 
本当に熱心に業界を調べてらっしゃるので、こちらも勉強になりました。
やはり直接あって、情報を提供すると、ツイッターなどのDMメッセージよりも
短時間に多くの情報を提供できるので、時間が節約できますね!
何より文字だけで、ニュアンスまで伝えるのは難しいので、
そういう意味では、直接会ってお話しすることの意義を確認できました。
 
 
さて、本日から11月が始まり、今年も残り2か月となりました!
私自身も自分自身の成長をさらにスピードアップすべく、
MR向けの塾と情報交換のコミュニティに入ることにしました。
英語の通信講座も受講を1つ増やすことにしました。
 
 
意識高い系(中身が伴っていない人)から
意識高い人(中身が伴った人)になれるように頑張ります!
 
  
皆さんは何か行動していますか?
 
 
 
本日の内容は以上です。
 
参考になったという方、
下記バナーをクリックして是非応援してください♪
 
 
 
 

f:id:gyaosroomformr:20161101072518p:plain

 
【本日の要点】
MRからのキャリアをパターン別に紹介しました。
多様なキャリアの積み方があり、MRになれば可能性は無限大です。
 
 
 【本日の注目記事】
 
____________________________________
 
 
 
 今日も読んでくださいまして、アリガトウございます♪(*^-^*)
 
 参考になったという方は、下のスター☆をクリックお願いします↓↓
 
 もし更新されたら読みたいという方がいらっしゃいましたら、 
 
是非画面右上の『読者になる』ボタンをクリックお願いします。
 
フェイスブックツイッターでのシェアも大歓迎です!
 
ご意見やご提案ございます方は、遠慮なくコメントもお願いします。
 
MRや学生(MR志望者)の方の悩み相談も受け付けております。
 
もし個別にご質問や相談、コメントございます場合には、
 
twitter で「@gyaosroomformr」アカウント(製薬企業ギャオスの部屋 for MR)
 
にメッセージください!お待ちしております^^
 
【管理人について】
私立大学薬学部(4年制)卒業後、大学院の修士課程修了(薬理学2年)。
外資系製薬企業に入社、MR導入研修を首席で修了(当時のMR認定試験6科目中4科目で1位)、現在もMRとして働いている。エリアの開業医、地域中核病院を担当。5つ以上の新薬上市経験があり、そのうち3回ほど、売上や計画達成率で全国1位になったことがあり、全社表彰は3回受賞。将来は社長もしくは役員になり、自社や業界の矛盾点を正し、真の意味で患者貢献・医療貢献をしていきたいという夢がある。特技は情報収集発信・プレゼン。
趣味は英語・読書・自己啓発・グルメ・MR業界を盛り上げること・MR志望の就活生の相談に乗ること。資格はTOEIC800・薬剤師・MR・薬学検定1級・漢検2級など